なつめ家、小屋を建てようとしています。

::::::::::::::::::::::::::

LINEで更新通知が届きます。
ご登録ありがとうございます♡




いつもクリック応援ありがとうございます。
新しく参加しているもの、ごともよろしくね♡

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


::::::::::::::::::::::::::

引っ越して7年。
DIYグッズ、アウトドアグッズ、こどもたちのグッズも増えました。
家をメンテナンスしようとすればある程度は必要になるもの。
→アウトドアに関してはまああれですが。←なんだ

我が家の横には、明治に登記された建物があるのですが
その一部分をもってしてもちょっと不便になりまして。

しばーーーらく前から
夫婦間の小屋論争。

本日、どーでもいい文字多めです(・∀・)
漫画が書けたらな~。
もっと読みやすいのにな~



私「小屋建てようよ~」
ま「・・・」
私「木を切る場所も専用で欲しいしさー」
ま「・・・じゃあ荷物入れる物置買えばいいんじゃない?」
私「えーそれはなし~だってかっこいいのないよね」
ま「・・・」

ま「おしゃれな小屋あるよ」
楽天の買い物かごに入れるまーくん

私「・・・自転車入らないしー高いし ←重要」

買い物かごから削除

ま「(;´・ω・)」
こんな問答を繰り返すこと半年以上

「じゃあさ、一部分だけでも舗装すれば建てる?」
「うーん」
「裏もやれば草刈りが楽だよね」
「それなら・・・」

小屋を建てるときに一番気を遣うのが土台。
平滑にしたつもりでも、沈む恐れもあります。

我が家の小屋づくり    完成写真 

IMG_8064

いまのところこちらの小屋は問題ないけど
(それもまたすごい。まーくんは普通のサラリーマンです。)
今度の小屋はかなり荷重がかかりそう。
地盤が弱めの我が家ではかなりここに気を遣うんです。

そして我が家、田舎なので土地だけはあります。
なので草取りが大変なんですが、裏は防草シートを敷いても
普段人が通らないのであっという間に突き抜けていらっしゃる雑草。
(わたしはほとんどやりません、ええ、畑のとこくらい(・∀・))

ここが楽になるなら・・・と
やっとまーくん大工のOKが出ました。

というわけで、全36平米もの土地を舗装することになったのです。


お世話になってる工務店さんにお見積りをお願いしたら
なかなかの金額・・・(・∀・)

社長さんも「ちょっと高いよね~」と笑
どうにも狭いので重機が入らず、手で掘ることになるから
どうしても人工がかかるとな。
(人工=にんくとは人件費のことです)

そ。それならば・・・

「うちでできることはありませんか??」

と聞いてみたところ

掘ってあれば、ずいぶん人件費が減ると。

さらに、砕石(さいせき)を自分でならせば、これまた人工が減ると。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

やりましょう!

・・・まーくん大工が(・∀・)

というわけで、忙しい仕事の合間に
土を掘るという仕事が増えた我が家のまーくん大工。

1558962301512
裏から掘り出しました。
娘たちもバイトにかり出されている様子。

ほのさんは遊んでいるだけです(・∀・)

長くなるので、今日はこの辺で。

文字多めですみません。
どうしてもこの問答をネタにしたかったもんですから(・∀・)

え、物置買った方が安かったんじゃないの?というご意見はごもっともですが(笑)
それだと私の思い描いている形にならないわけなのです。

いずれ自転車通学になる姉妹が不便なく使える自転車小屋兼
アウトドアグッズをきれいにしまえる小屋

がほしいわけなので。

さあ、どのくらいかかるか

地味に進みますので、進んだら書かせてくださいね。

明日は掘削したらいろいろ出てきたよ編です。



ブログ村テーマ リフォームDIY

ブログ村テーマ ハーブとアロマのある暮らし

ブログ村テーマ スローライフな日常

ブログ村テーマ キッチンガーデン・ハーブ・果樹

ブログ村テーマ シャビー&ジャンクガーデン




連載中です♪

大学生のひとり暮らしを応援する情報サイト
banner

リノベ・リフォーム・住まいや暮らしを楽しむ

001rogo

大人の女性のためのライフスタイルマガジン

folk




Instagramやfacebookはこちらから。

ISFB


LINEで更新通知が届きます。




いつもクリック応援ありがとうございます。
「なつめの手仕事日記」はみなさまのおかげで成り立っています。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ