こんにちは、なつめです。




昨日は・・・イブイブ。


大工さんと工務店の先輩ご家族と、忘年会をやりました。




夏の暑いころから・・・頑張ってもらって


今。。。激さむ(TωT)


母と同じ還暦をすぎたおじさま大工さんたちが一生懸命作ってくれてます。




わたし、けっこう面倒なことをお願いしたりしてまして。


やれキッチンカウンターには足場板・・・とか


壁のニッチにもどうにも捨てそうな端材で・・・とか


古材切って棚にしたい・・・とか


古サッシはめて・・・とかとかとか




きわめつけはキッチンも洗面もぜんぶ、大工さん仕事だってこと。


造作工事って、大変なんですよー。


(↑わたしはつくったことないよ。つくれるわけなし)


システムものいれればいいのにねえ。って感じだろうけれど




どうにもこうにもぴかぴかしててなんか違うんだよね・・・


いや、すてきなんだけどさ・・・




我が家は、大工さんのごっついキッチンを求めております。ハイ。


自由度もかなり高いし。。。


好きなように作れるのが造作キッチンの良さです。




そんなめんどうな工事をしてくれている大工さんに、せめてものねぎらいを、と。


先輩夫婦にもいろいろご面倒をおかけしてますし・・・


年明けから気の遠くなるような左官工事をしていただく(つまり漆喰塗ね)左官屋さんも一緒に。




先輩夫婦のおこちゃま+うちのおこちゃま=4歳以下が4人、とあいかわらずの保育園状態だったけれど本人たちはとても楽しそうでした^^




ひさしぶりのおじさまとの飲み会、なんだか懐かしかった―。


わたしも、たくさん楽しませていただきました^^




完成までもう少し。


よろしくおねがいいたしますです。









green treasure*~なつめの手仕事日記



こんな照明をみつけてですね。


どうしても、使いたかったので・・・




・・・無理を言いまして電気配線も増やしてもらって取り付けをお願いしました。









green treasure*~なつめの手仕事日記





アトリエをリビング側からみると、一部板貼りがはりつけてあるようにみえる左上の部分・・・につける予定です。


ふるいものなので、取り付けがちょっと面倒・・・らしいのですが


電気屋さん、オッケーでました☆




で、いもので重いので下地も組んでもらって、現在写真の状態。


ペイントしたら、設置します。




杉板なのでかなり和風建築のようですがたぶん塗ったらぜんぜん違う空間になるよ。




我が家・・・




「西洋に憧れる大正時代のひとがたてるおうち」


みたいになってます。


ほらあの、昔の洋館みたいなやつ。


和風なんだか、洋風なんだか・・・でもすごく風合いがある。




わたしの好きなもの・・・


がっつりおフランスでもちょっと違くて


ちょーシンプルもちょっと違くて




いわば銘仙(大正時代の庶民の着物)・・・みたいなものがやっぱり好きです。


西洋の文化を自国の庶民的な着物に取り入れた結果産まれた(んだったとおもう)銘仙の立ち位置。


色柄が大胆で、かわいいでしょ。


西洋と和、いいとこどりのデザインだと思うんだよね~。


わがやもそんな立ち位置に憧れつつすすめてます。




年明けか見え方が劇的に変わっていくはず。




時間が限られてるので、しっくい塗りもあきらめかけていたけど、左官屋さんが「養生だけは全部やるからやってみればいい」といってくれたので・・・


教えてくれるというので・・・




やっぱりしっくいもやってみようかな。




なんて思ってます。


面積は少しになるけどね。


手形も入れていいって~( ´艸`)


たのしみぃ^^




やっぱりおうちは楽しいね。


年末年始は・・・窓枠のペイントしてるかもよ。







今日は、メリークリスマス^^ですね。




みなさんにすてきなクリスマスが訪れますように☆








更新してない間もぽちりん、ありがとうございます。

製作ネタ、ちょっとずつ出します^^~のでぇ


↓ぽっち




green treasure*~なつめの手仕事日記


編み物人気ブログランキング






んで、これもぽち。ってしてもらえると、うれしいです。




ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村







日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ