こんにちは、なつめです。




ゆずさんの最近のお気に入り、トトロ。


まいにちまいにち・・・まーーーいにち、トトロ見てます。


たまにアリエッティ。


しかも一番遅い早送りで見るから・・・




ゆったりしたアニメのはずなのに


みんななんだかスッゴイ素早い人になっている(笑)




英語の教材かなんかであったよね。。。


速いのをずっと聞いてると


普通の速度のものが遅く聞こえて聞き取りやすくなるってやつ・・・




・・・もしかしてそれですかっ??




なんで早送りで見るのかはいまだ謎。


こどもっておもしろいわ。







そうそう、ご報告遅れましたが


登記、おわりました。


「表題登記」と「保存登記」。


やっほい。




じゃっかんあたふたしましたが助けてくれる方もいて


法務局の方も細かく指導してくださって


自分でやることができました。




以前にも書いた新築した時にするであろう登記の種類


「建物表題登記」


「所有権保存登記」


「抵当権設定登記」




うえから順番にやるんですけどね。


たぶん図面が必要ないちばんうえが、いちばん面倒かな。




登記を自分でやろうと思った場合には工務店さんや銀行さんなどの了承が必要で、


そこが意外と高いハードルのように思います。


我が家はすんなりだったのでとてもありがたかったです。




表題登記。


すげー簡単に書くと


下記の書類を集めて・・・




● 登記申請書


● 案内図


○ 建築確認申請書


○ 建築確認済み証


○ 検査済み証


○ 引き渡し証明書


● 住民票


● 図面




図面を書いて・・・提出します。


○は工務店さんにいただく書類ね。


●は自分で用意します。




図面を書く用紙はこれを使いました。











B4サイズの用紙が二つ折りで入ってます。


表紙に書き方とかもかいてあってこれだけでも参考になります。




ネットで調べるといろいろ出てきます。


わたしはワードで書くテンプレートを見つけたのでそれを使って・・・




土地の形状は公図をスキャニングで取り込んで使ったりとか。


このあたりはね、自分でやった!って方が親切に説明してくれているので


調べてみるといいと思います。


(↑てきとうですみません)




で、印刷・・・


ここでひとつ困ったことが。


うちのプリンターは・・・A4までしか印刷できません


用紙はB4・・・無理ジャン?


外で印刷しようにも・・・用紙は指定だし。と思って・・・




でもまてよ。


この用紙、しっかり二つ折りしてあるしもしかして折ったままB5用紙でいけるんじゃん?


と思って失敗してもいいからやってみようと思ってやってみた・・・ら




・・・できた( ̄▽+ ̄*)




印刷できた!


巻き込み無くできた~^^




でも今度はどうしても下のほうが印字できない・・・


印刷プレビューにはあるのに、です。




なんでかな~といろいろやってみたら




どうもはじに空いてる穴が大きいせいでプリンターのほうで紙がなくなったと認識してしまうらしく。。。


A4用紙には印刷できるのに当該用紙には上半分しか印刷できない。




じゃあ穴がなければ印刷できるかな?


というわけで






green treasure*~なつめの手仕事日記





マステ貼ってみた。




右側と同じように穴が開いてる部分をマステで隠して・・・




あっこれ両面貼ったよ。


あたりまえだけど・・・表だけじゃ穴の部分マステのまんま(笑)






green treasure*~なつめの手仕事日記





B5に折った状態でもう一度印刷してみたら・・・できました。


右側に印刷する建物図面のほうも問題なく印刷できたので、図面はなんとか完了。




もし図面を書いてみようと思って同じように悩んだ方


ちょっとやってみてくださいね。


あ、でもマステはがすときは要注意ですよ(笑)


文字の部分は手書きしました。


ボールペンで書いたけどとくに何も言われませんでした。




今回私たちが法務局で添削されたことは


1、工務店さんの引き渡し証明書に工務店さんの印鑑証明と会社の全部事項証明書(会社の証明)を添付するように、ということ




2、提出するコピー(住民票、確認申請書等)の一番裏に


「これは原本と相違ありません」日付、名前と捺印をして


すべてのコピーに割印をするようにということ。




これ以外は少しのケアレスミスのみで済みましたので


翌日、主人に提出して来てもらうことができました。(建て主本人じゃないとだめなんです)




表題登記が終わったら


市役所に家屋証明書を頂きに行って


(↑保存登記のときにかかる登録免許税が安くなります)

だんなさまに保存登記も提出してきてもらって


(こっちはそろえる書類も少ないのですぐすみます)




完了しました!


あとは抵当権設定登記で終了~


これは、多分融資先にお願いするかな。




提出から完了までは10日くらい。


もちろん手間はかかりましたが


それでも少しは経費削減できたかと・・・




きちんと調べれば


少しの時間があれば


やってみる価値はあると思いますヨ^^










きゃーーきゃーー一瞬ですが2位に!

うひょひょい♪(←キャラはお気になさらず)


ありがとうでーーーす★


今日も良かったらよろしくおねがいします(≧▽≦)





green treasure*~なつめの手仕事日記




人気ブログランキングへ






こちらもよろしくです!


ぐいぐいあがっております。


今、9位です★



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ


にほんブログ村









クラフトカフェに作家として掲載していただいています^^




green treasure*~なつめの手仕事日記




日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ