こんばんは、なつめです。


まだ無事です。←私


呪文のように

「うつりませんように・・・><」と

唱えて生きております(笑)



昨日の続き。




床や柱の部分は、オイルが塗ってありましたが

室内仕様・・・とのことだったので

外用のオイルを塗りました。




カインズホームの油性・・・木部保護塗料

もともと油性が塗ってあったので今回は油性を

水性もありますよ・・・


これは色がすこしつくもの。

つかないクリアのタイプも。




基礎とあしもとの部分を固定して

そこに柱を。


もともと大工さんが作ったしっかりした小屋の骨組み

(数時間で組み立てられるよう簡易的にできています)


ほぞとかもきれいに掘られていて

しっかりはまる

すごいよね・・・と言いながら作業

さすがプロです・・・




こんな感じ


この柱と柱の間に

フロア材でできた壁の部材を

はめ込んでいくわけです。


その写真撮り忘れてた・・・がっくし

唯一わたしの仕事部分だったのに・・・(←※塗装担当)


フロア材は室内用水性塗料でしたので

外用の水性塗料を塗り重ねました。


して、壁を組んだのが




これです!


100人展でみた雰囲気が戻ってきました~^^

外用塗料を塗ったのでちょっと色はベージュになりましたが


穴があいてるところは

もともとステンドグラスの窓が入っていた部分

なにか作って入れようと思います





カウンター部分もそのままに


いいかんじに元通りに組めてきました!


あとは屋根をのせる部分


屋根はトタンがいいですーーー!とわたしが希望を出したために

たぶん大変だったと思います・・・すみません


でもトタン屋根ほんとうにかっこいいです。


つづきはまたのちほど・・・


屋根をのっけた状態での昼の写真

撮れてないことにいま気づいた私です^^;


あはは~

撮れたら書きますね^^



トラコミュ
日曜大工・DIY・手作り

ここはけっこうマニアックな記事もあってすきです。



たくさんの応援クリックありがとうございます^^

とってもうれしいです。

かなーーーり励みになってます!


今日も、もしよかったらお願いできるとうれしいです。


スマートフォンで見て頂いている方は
モバイル版 でなく パソコン版 に切り替えてみて頂くと
ランキングボタンが表示されると思います。
(モバイル版のページの下の方に、切り替えるボタンがあります)